ランキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ELSONIC製LED電球レビュー

<<   作成日時 : 2013/12/30 19:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

リビングのシャンデリアの電球が切れたのでLED電球に交換しようと思い、
店舗の商品を見て回ったり、ネットで調べてみたりしてみた。

結構いろいろな製品が各社から出ていて違いが良く分からなかったが
次第にいろいろな製品選びのポイントが分かってきた。

まずLED電球には昼光色、昼白色、電球色の3種類がある。
昼光色は少し青っぽく、昼白色はニュートラルな白、電球色はオレンジ色っぽい光を放つ。

そして光の広がる角度や、
密閉器具、調光器具に対応しているかも環境に応じて必要になる。

今回我が家の場合、リビングなので温かみのある電球色、
そして部屋全体に光が広がるように配光角度の広いものを選ぶ事にした。
ちなみにうちのシャンデリアは天井に向けて電球をはめるタイプの物である。

明るさは40W相当(いままで40Wなので)。

店舗に行ってみると条件を満たす商品は絞られてくる。
3〜4種類の製品から選ぶことになるが、光が広がるタイプは一般タイプよりも価格が高い。

なるべく安くて良いものを探していて目に付いたのがノジマ電気で見つけたエルソニック製のLED電球である。
画像

他に無名のメーカーで安い物はあったのだが信頼性が心配だった。
このエルソニックというのはノジマのプライベートブランドという事で何かあったらショップで対応してもらえそうだし、箱に大きく3年保証と書いてあるのも安心できる。

ちなみに設計寿命は40,000時間。他のメーカーでは25,000時間という製品も見かけた。

それと配光角度300度というのもいい。
配光の広さをうたった製品でもパッケージの裏を見ると180度とか240度とかそもそも角度は書いてなかったりいろいろである。


迷ったのが30w相当の製品にするか40w相当にするかである。
価格が30w相当が580円、40w相当が980円と大分開きがある。

シャンデリアには4個電球が必要になるためなるべく安く済ませたいのだが、
もし暗くて家族からクレームがでたら4個とも買いなおしになってしまう。

とりあえず1個ずつ2種類とも購入して試してみることにした。

以下の写真は上の段が従来の白熱電球。下段が今回購入したエルソニックのLED電球。
画像

結論から言うと30w形相当の製品(E-FLW5)は従来の40w形とほぼ同じ明るさがあった。
そして40w形相当の製品(E-FLW7L2)は従来の60wに気持ち届かないくらいの明るさがあった。

ただし電球の付け根方向への光の広がりは従来電球の方が優れている、(もっともこれもよーーく比べてみてなんとなく程度の話である。)

そして光の色であるがこれは少しいままでの電球と違う。
今までの電球のオレンジ色っぽい明かりと同系色ではあるがやや白に近い色である。

実際にシャンデリアに購入した2製品と従来の40w電球と付けてみて、
家族と考えること10分、少し今までより明るい方が良いという結論に達し、
E-FLW7L2をあと3個追加購入することにした。

他に今回お店で見て購入を迷ったのが以下の製品。参考までに。
E-CORE LDA6L-G


EVERLEDS LDA6LGE17Z40SW

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ELSONIC製LED電球レビュー ランキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる