ランキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS GENTOS閃 SG-355B 続き

<<   作成日時 : 2011/08/13 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

4月に買ったSG-355Bに夜光テープを巻いてみた。暗い部屋の中でも置いた場所が分かるし、スイッチがどっちかも分かるので便利だ。2ミリ位の溝があるのでそこに巻くとはがれにくくて良い感じです。テープを細く切って二重に巻くと蓄光の持ちが良くなるようだ。
画像


自転車にも付けて走っているが快適だ。ホルダーの耐久性や構造に心配する声もあるようだが、今のところ壊れていないし、取り付けは多少コツがいるが、慣れればワンアクションで本体をつけたり取り外したり出来るので急いでいる時も便利です。
このホルダーは左右首振りが自由にできるので状況によっては車道中心方向に向けたりしています。
上下の首振り調節はネジを緩める必要があるので走行中は難しいかもしれないが、少し緩めておくと出来無いこともないです。

ただし取り付けられるハンドルのパイプ径に範囲があるので注意が必要。
『パイプホルダーは最大パイプ径Φ20〜Φ25mmまで対応しています。』とのこと。
私の安いママチャリには問題なく付けられたが、マウンテンバイク等の人は要注意かも。

自転車に乗りながら場所によってワイドにしたりビームにしたり時々ライトの先端をひねって変えています。
付属のホルダーなら空回りすることはありません。

暗くて狭い路地を左右に曲がりながら走る時にはこのライトのワイド端が30度まであるのが重宝します。
周囲の状況が広範囲につかめるためです。

一方、直線が続く道路ではビームを狭いスポットにするとかなり遠くまで照らすことが出来、早めに先の状況が把握出来ます。
交差点でも明るいスポット光が自転車より先に交差点内を照らすため、こちらの存在を分かってもらえて安全度の高い走行が出来ます。

ただ厳しいことをひとつ言わせてもらえば、この製品はワイドにした時だけは僅かに光の中心部よりも周辺部分が明るくなる傾向がある。どんな場合でも中心部分が明るい方が使いやすと思うので、欲を言えばこの点は改善して欲しい点です。




GENTOS 閃 ジェントス・セン LEDライト SG-355B
Webby
パイプホルダー付属単4×3本・100ルーメンモデルeneloop(エネループ)対応 明るさ 100ル


これを購入した時のブログはこちら↓
http://otenbanyago.at.webry.info/201104/article_1.html

自転車は本当に車道のほうが安全なのか?
http://otenbanyago.at.webry.info/201406/article_1.html



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
GENTOS(ジェントス) 閃 SG-355B購入
夜暗くなってから自転車に乗ることが多いいのだが、最近、門灯などを節電しているところが多く暗い場所が増えた。 先日暗い場所で15cm位の縁石に気づかずにぶつかってしまった。ダイナモライトは付けていたのだが遅いスピードだと暗いし、ペダルも重くなる。 そこで遅いスピードでも暗くならない電池式の懐中電灯が欲しくなり、ネットで調べたところサンジェルマンという会社からでているGENTOS(ジェントス) 閃 SG-355Bというものが非常に評価が良かったので探してみることにした。 ...続きを見る
ランキング日記
2011/11/24 01:36
GENTOS閃 SG-355B 続き ランキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる