ランキング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 川崎区浮島町の工場夜景撮影ガイド

  作成日時 : 2010/05/10 04:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

自分のブログに工場の夜景写真を見に来てくれる方が多いいので、
簡単な撮影スポットのマップを作りました。
わたしも浮島は2回しか行ったことが無いので、そんなに詳しいわけではありませんが
今まで撮った写真と撮影場所をまとめましたので
皆さんのお役に立てればうれしいです。

画像

↑クリックすると拡大します。

一応ご参考までに。
★夜の写真は分かりやすい様に明るめにしてますので
 実際に見るともう少し暗いです。
★トラックなどがよく通りますのでじゅうぶん注意してください。
★夜でも線路を貨物列車が通りますので鉄道敷地内は立ち入らない様に。
★トイレは浮島町公園と浮島バスターミナルにあります。

今まで撮った写真がホームページで見れますので
宜しければどうぞ。工場の夜景は3ページ目の後半以降。
River's Edge写真館
http://www7b.biglobe.ne.jp/~otenbanyago/index.html


自転車は本当に車道のほうが安全なのか?
http://otenbanyago.at.webry.info/201406/article_1.html

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京急大師線沿線をブラリ
先月、息子が生まれるなど、我が家では喜ばしき出来事があった一方で… 今迄経験したことがないことでもあったので、個人的には心の中では心配事でもありました。このため、子供が生まれる直前になったら、時間があるときだけでもイイから、「お寺や神社で1人でお参りをしておこう!」と決めてました。そして、「川崎市内ならば、どこが良いだろう?」と考える訳なのですが、「麻生区在住とはいえ、川崎市民。1度は川崎大師へも足を運んでみようかな?」と思い、先月…この機会に立ち寄ってみることにしました。 35.533745,... ...続きを見る
All My Life
2012/11/20 00:20

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「飛行機」「猫」「工場夜景」「車なし」そして
アラフォー男と見事に合致しております(^^)

写真館の写真、どれも素敵なものばかりですね。飛行機
の光跡はかっこいい。私も真似してチャレンジしてみ
ようと思います。

飛行機の写真を撮影している方のページを拝見して
1月2日に浮島に行って来ました。川崎からバスで
向かったのですが、四日市のようなコンビナート群
があり「これは夜景がいい感じかも・・・」と
8日土曜日始発電車で再び飛行機撮影を兼ねて
浮島に向かいました。

川崎に着いたのが5時半過ぎでさすがにバスはなく、
川崎大師に向かう支線で終点小島新田まで。そこか
らヘッドライトをつけ、てくてく徒歩で浮島に向か
いました。

途中で日が昇り始め、ライトに照らされる工場群
まではたどり着けませんでしたが、わくわくする
感じを味わうことができました(^^)

猫の撮影もされるということですので鶴見線の
扇町駅に行かれたことがあるかもしれませんね。
1月1日は鶴見線に乗り、扇町で猫と工場の撮影。
海芝浦で夜景を撮影してきました。

今回デジイチでの初撮影旅行でしたが、前回使った
リコーのコンデジのほうがうまく撮れていたような
気がしてちょっとヘこんでました(^^;)

さらに修行を積みたいと思ってます。

ぱるこ
2011/01/12 11:29
ぱるこさんコメントありがとうございます。
自分のホームページを見てくれている人がいたなんてうれしいです。そして更新もせず、長いことほったらかしていたことを少し反省してます。
明け方の工場は僕も撮ってみたいと思っていますが、
朝に弱いのでなかなか行けないでおります。
なので行動力のある方が羨ましいです。

猫の撮影は普段からカメラを持っているようにしていて
町で見かけたら撮るようにしています。
近所の猫のいそうなポイントは知っていますが、
扇町駅は行ったことがありません。
機会があれば行ってみたいです。

私も最近いい写真が撮れたと思って、
家に帰ってチェックしたらブレていました。
二度と撮れない写真なのでへこんでしまいました。
お互いこれからも修行を続けて行きましょう。
おてんばニャーゴ
2011/01/15 12:23
このページの撮影ガイド、よくできていて
感心します。特に歩道からの撮影時には歩行者
の通行に妨げにならないように、との心配り
は、撮影中は夢中になってついつい忘れて
しまいがちですよね(^^)この案内をプリント
アウトして、今度は夜撮りにチャレンジして
みます。

私もどちらかというと夜型ですので、普段の
日は朝は弱いかもしれません。何かイベント
があるときだけ気合が入る、のでしょうね。

鶴見線の扇町駅は電車の本数が少ないので
バスが便利です。私は鶴見線自体にちょっと
思い入れがあるので電車で行ってますが。
改札員のいない無人駅(駅員さんは貨物駅
の担当らしいです)ですので改札はノー
チェックで抜けられます。

晴海に客船ターミナル、というコスプレ
をする皆さんが集まるホールのある場所が
あります。週末になると、モデルさんを
撮影する撮影会がよく開かれていますが、
いずれ工場夜景の撮影会など同好の士が
集まる機会があるといいなと思ってます(^^)

猫写真とスカイツリー撮影用に、私も
普段は200gのサイバーショットを
持ち歩いていますよ〜。
ぱるこ
2011/01/17 11:07
川崎区浮島町の工場夜景撮影ガイド ランキング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる